• ホーム | 東京カウンセリングサービスとは?
  • 日本語
  • English


カウンセリングとは

「東京カウンセリングサービス」とは、パーソンセンター、認知行動療法、そして統合療法を中心とし、日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、そしてポルトガル語によるサービスを提供しています。又、短期療法のブリーフセラピーや、長い時間をかけてじっくり取り組むサイコセラピーの他、週一回のグループセラピープログラム等も用意しております。

心の専門家によるサポート

カウンセリング及びサイコセラピーの専門チームは、個人カウンセリング、カップル及びマリッジカウンセリング、離婚や別離のサポート、国際結婚や、国際結婚による国際家族の問題についての心の専門家です。
東京カウンセリングサービスの専門チームは、皆、訓練を受け、経験豊かな有資格者であり、人々の日常生活や職場環境で受けるストレスやメンタルヘルスの問題解決のために、心理的、情緒的なサポートを提供します。
カウンセリングやサイコセラピーについての専門性と以下のような幅広い問題についての経験を持っています。
例えば、自己評価が低い、軽いうつ病、不安障害、パニック発作、うつ病、摂食障害(過食症)、そううつ病、怒りの処理、アルコール及び薬物依存による虐待、共依存、離婚問題、子供時代の虐待、性暴力、DV(ドメスティックバイオレンス)、PTSD、そして、トラウマ解決と回復、など。

TCSのカウンセリングとは

「東京カウンセリングサービス」は、1999年、穂積 登院長のご指導とご支援の下、日本臨床心理士、具来夢図 庵努龍(Andrew Grimes)によって設立。
当初は「池袋カウンセリングセンター」で行っていたグループカウンセリングを引き継ぐ形で、個人カウンセリングやカップル及び家族カウンセリングサービス等を提供している池袋カウンセリングセンターほづみクリニックのリハビリテーッション施設デイケアセンターで働く臨床心理士、心理カウンセラーなどセラピストチームの協力とサポートをうけ誕生しました。
以来、庵努龍による「東京カウンセリングサービス」は成長を続け、カウンセリング、サイコセラピー、及び、グループセラピーサービスの幅を広げながら、大都会東京の首都圏コミュニティにカウンセリングサービスを提供、10年に及ぶ今や、心理的、情緒的サポートサービスを国際都市東京首都圏に提供し続けて来ています。

TCSの場所

2007年秋、「東京カウンセリングサービス」は、東京は世田谷の活気溢れる下北沢駅から歩いて5分…閑静な住宅街の一角に隠れ家風のカウンセリングセンターとして、オープンしました。

  • 東京カウンセリングサービスの内容
  • 心理カウンセラーのご紹介

  • 東京カウンセリングサービスへのアクセス
  • 東京カウンセリングサービス・お問い合わせ

  • ページトップへ戻る

  • トップページ
  • TCSについて
  • お知らせ
  • サービスの内容
  • 料金のご案内
  • 施設のご紹介
  • カウンセラーのご紹介
  • ご予約・お問い合わせ
  • アクセス
  • TCSに電話をする
  • TCSにメールをする
  • TCSサイトをブックマーク

Copyright © 2007-2013 東京カウンセリングサービス All Rights Reserved.