• ホーム | 臨床心理士と心理カウンセラーのご紹介
  • 日本語
  • English


カウンセラーのご紹介

東京カウンセリングサービス全て、日本臨床心理士認定協会の臨床心理士など、専門家としての資格やライセンスの有資格者です。又、セラピストは、専門的な経験を積んだ、日本欧州共通サイコセラピー資格の認定者です。

木村 淳子(キムラ ジュンコ)

心理カウンセリング

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会

日本欧州共通認定サイコセラピスト
(日本サイコセラピー学会)


精神科クリニックでの経験をベースに、教育相談、学生相談に加え、産業カウンセリングの場にも従事し職場のメンタルヘルスにもあたるなど、幅広い臨床経験をもとに、生き方の問題から、人間関係一般、女性、家族や夫婦、カップルの相談にも対応。パーソンセンターを基本に、ケースに応じて認知行動療法など種々の療法を取り入れながら、クライエントの話に耳を傾け、本人自身が自分の道を切り開くサポートを目指します。

  • details

片山 睦枝(カタヤマ ムツエ)

サイコセラピスト

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会

日本欧州共通認定サイコセラピスト
(日本サイコセラピー学会)

The Focusing Institute 認定 フォーカシングトレーナー


子供の発達相談や学生相談経験を生かしながら、クライエント中心療法やフォーカシング指向心理療法をベースに、自律訓練法やリラックスイメージやフォーカシングをとり入れつつ、来談者のニードに沿って対応。面接にはいつも柔軟な姿勢で臨みます。ストレスや不安、うつ病、パニック障害、PTSD、虐待、女性の問題。

  • details

後藤 妙子(ゴトウ タエコ)

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会

心理カウンセラー


アメリカではスクールカウンセラーを経験。認知行動療法をベースにパーソンセンターのアプローチで、親子、女性、夫婦など家族問題から、うつ病や摂食障害、 子供時代の虐待、性暴力、DV、虐待、PTSDのサポートまで、どんなクライエントにも共感を示し、前向きに取り組みます。英語によるカウンセリングにも対応。

  • details

吉池 安恵(ヨシイケ ヤスエ)

Tokyo marriage counselor

米国ワシントン州メンタルヘルス・カウンセラー

心理カウンセラー


日本14年、米国シアトル地区にて16年(個人開業)、計30年の臨床経験。うつ病、PTSD、社会や文化への適応問題、自身の性格や対人関係の悩みなどの個人カウンセリング、夫婦間の問題を解決し、より幸せな結婚生活を維持するためのマリッジ・カウンセリングを行います。(国際結婚の方には英語でも対応)

自分を変えたいと願う人、人間関係の苦しみを何とかしたい人、結婚生活で悩んでいる人、よい夫婦関係を持ちたいと願っている人など、心に鬱々としたものを抱え、日々苦しんでいるみなさんのサポートを種々の療法を交え行います。一度きりの人生を心穏やかに、満足して生きていくためのお手伝いが願いです。

  • details

滝口 由香利(タキグチ ユカリ)

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会


来談者中心療法をベースに、精神科クリニック、学生相談、保健所ディケアなどで臨床の仕事をしてきた経験を活かし、夫婦や家族問題、様々な人間関係、自分自身の性格との折り合いなどの問題に苦しんでいられる方々のサポートをしていきたいと思います。一緒に話して考えることで、自分自身とその問題に距離を持って暖かく見ていけるようになり、そうすることで別の見方ができるようになったり、どうしたらいいかということを考えられたりしていくと思います。カップルカウンセリング、キャリアカウンセリング他、うつ病、社会不安障害、パニック症等。

  • details

髙田 知恵子(タカタ チエコ)

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会


長年の心理臨床活動を活かして、皆様のより良い生活へのお手伝いをしたいと考えています。これまで児童相談所などの公的機関や、病院(精神科、脳神経外科、小児科)での心理臨床、スクールカウンセリング、HIVカウンセリングなど行ってきました。また大学院で臨床心理士養成にあたりながら、学校不適応、夫婦・家族問題、発達障がいのある方等へのカウンセリングも行ってきました。セクシュアリティに関する相談や、性的マイノリティの方への相談、性暴力等の被害者支援も行っています。人生をもう一度振り返りたい、積み残したことを解決したいという中年期以降の方のお手伝いもしたいと考えています。描画・コラージュなどのイメージを用いながら面接を進めることもしています。

  • details

姜 英愛(カン ヨンエ)

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会


公的機関でのお子さんとご家族のカウンセリングをはじめ、スクールカウンセラー、青年期のグループ、成人の方のカウンセリングなど、さまざまな背景と困りごとをお持ちの方々のカウンセリングを経験しています。アプローチとしては、クライアント中心療法をベースとしますが、相談内容に応じて家族療法、短期療法および認知行動療法など、多様なアプローチを統合的に適用します。またキャリア上の問題や多(異)文化間のテーマについても、多国籍企業での経験をふまえ、より現実に即した問題解決を相談者と共に考えてゆきます。
私たちそれぞれが生きている「自分の人生」。ここでのカウンセリングがリラックスした場でありながらも、「自分らしく生きる」ための方法を探すことに役立つようお手伝いしたいと思っています。(日本語、英語、韓国語対応)

  • details

五味淵 三幸(ゴミブチ ミユキ)

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会


教育相談室、幼児期からのお子さんとご家族を対象とした相談室、スクールカウンセラー等を経験し、精神科クリニックに勤務して面接を行なっています。日々の生活の中で不安や心配でこころが落ち着かなくなった時、ゆっくりと気兼ねなく思いをそのままに話して頂く場を提供し、ご自身が気持ちを整理されてゆくお手伝いをします。

  • details

具来夢図 庵努龍(クライムズ アンドリュー)

サイコセラピスト

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会

日本欧州共通認定サイコセラピスト
(日本サイコセラピー学会)



具来夢図 庵努龍は、イギリス出身で、臨床心理士と日欧共通サイコセラピストの有資格者です。日本での臨床経験は20年。臨床経験内容は個人カウンセリング、夫婦、カップルカウンセリング、多文化カウンセリング、グループセラピー、精神科クリニックや保健所デイケアーでの、グループワーカーなど。不合理なストレス、怒りのコントロール(マネージメント)、不安障害(社会不安障害、脅迫障害や、パニック障害等)、うつ病、そううつ病、アルコールや薬物依存、トラウマ、家庭内暴力、虐待、PTSDなど。使用言語は英語と日本語となります。

  • details

川嶋 正人

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会


企業での勤務経験を生かして、社会で働く方がよりよく生きられるように心理的な援助をいたします。また、人間関係の悩み、青年期、中高年期など発達だんかいに関わる課題、まわりの人に言いにくい悩みや苦しみなど、守秘義務を遵守してお話を伺い、自分らしく生きていくためのサポートをいたします。心理的援助のアプローチは、ユング派分析を軸として、認知行動療法などの手法も統合的に取り入れていいます。人生が意味のあるものになりますように、夢やイメージを大切にして個性化の過程をご一緒できればと思います。

  • details

高木 美恵

心理カウンセラー

心理カウンセラー


認知行動療法を中心にインターパーソナル・セラピー、弁証的行動療法などを取り入ながらお話を伺います。国外での臨床経験は、境界性人格障害や気分障害の診断や兆候があるティーンや若者が中心でした。現在日本では、公立中学のスクールカウンセラーをしています。また、移住に伴うご自身やご家族の適応問題、帰国後の再適応問題、国際結婚や多文化・多言語の職場での人間関係など広く対応致します。また、カウンセリングは英語、フランス語、日本語で対応いたします

  • details

清水 レイ

ソーシャルワーカー

ソーシャルワーカー


コロンビア大学で修士号を取得。

  • details

奥山 裕子

アートセラピスト

アートセラピスト


イギリスで心理を学んだ後、カナダでアートセラピストの資格を取得。

  • details

      

伊藤 幸恵

臨床心理士

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会


精神分析的心理療法とパーソン・センタード・アプローチのそれぞれについて、長期にわたる専門的個人指導を受けてきました。 学んだことを活かして、精神科病院、総合病院、大学の学生相談などで、人生の思春期・青年期、成人期にある方々のご相談に応じてきました。  これからも、こうした時期にある方々が今を生き生きと生きるためにカウンセリングを利用していただきたいと思っております。さらに、壮年期や初老期を迎えた方々も、今後のより充実した稔り多い日々を創りだすために、カウンセリングを利用していただけると嬉しいです。

  • details

大西 千恵(オオニシ チエ)

心理カウンセラー

心理カウンセラー

朝日カウンセリング研究会認定スタッフ(グループワーカー)


対象は、青年期〜成人〜老年。パーソンセンタードアプローチ(来談者中心療法)を軸として、個人、女性、カップル、夫婦、グループカウンセリング。

  • details

中濱 慶子(ナカハマ ケイコ)

サイコセラピスト

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会

日米欧州共通認定サイコセラピスト
(日本サイコセラピー学会)

ICISF教官 International Critical Incident Stress Foundation


留学先のアメリカでも公共施設でのカウンセリングを経験。以後、学生相談室・心療内科・一般企業の健康相談室等、臨床経験は幅広く、クライエント中心療法をベースに、認知行動療法を始めとする各種心理療法を取り入れる。PTSD、子供時代の虐待、女性の問題、性暴力、DV、適応障害、うつ病、そううつ病、パニック発作や社会不安を含む不安障害、多文化マイノリティ等に伴う対人関係などにも、関心を持っている。英語対応

  • details

  • 東京カウンセリングサービス
  • 心理カウンセラーについて

  • カウンセリングセンターへ
  • 電話

  • ページトップへ戻る


Copyright © 2007-2010 東京カウンセリングサービス All Rights Reserved.