• 日本語
  • English


具来夢図 庵努龍(クライムズアンドリュー)

資格

臨床心理士(財)日本臨床心理士資格認定協会

日本欧州共通認定サイコセラピスト(日本サイコセラピー学会)

経歴

1986年〜「ほづみクリニック」(精神科)にてカウンセリング、グループカウンセリング及びデイケアー(グループワーカー)担当(現職)

 
保健所デイケアー(グループワーカー)

1986年〜「池袋カウンセリングセンター」(現職)

 
多文化カウンセリング・コーディネーター(現職)

1999年〜「東京カウンセリングサービス」設立。所長(現職)

2007年〜「東京カウンセリングサービス」カウンセリングセンター(下北沢)開設。

アプローチとその背景

具来夢図 庵努龍は、 "パーソンセンター(来談者中心療法)”に焦点を合わせつつ、臨床指導は、穂積登先生、教育指導は、故近藤章久先生のご指導を受けながら臨床心理士として、経験を積んできました。そして、1996年に「臨床心理士」を、又、2003年には日本人以外では唯一として「日欧共通サイコセラピスト」の認定を受けています。 彼は、統合療法のアプローチで、パーソンセンターと認知療法や認知行動療法を上手く結合させながら、クライエント一人一人に合ったカウンセリングを行い、彼らが直面する個別の問題について、それぞれのペースで効率よく解決出来るよう援助します。

専門分野

青年期〜成人。日本在住の英語圏の方。

個人カウンセリング、夫婦、カップルカウンセリング、家族カウンセリング、グループセラピー。

国際結婚、マルチカルチュラル(多文化)問題、性格上の問題、家族問題、対人関係、性格の悩み、多文化不適応等、適応障害一般。

不合理なストレス、怒りのコントロール(マネージメント)、不安障害(社会不安障害、脅迫障害や、パニック障害等)、うつ病、アルコールや薬物依存、トラウマ、子供時代の虐待、性暴力、DV(家庭内暴力)、虐待、PTSDなど。


厚生労働省 認定の精神科医との平行面接では、日本臨床心理士、及び、日欧共通サイコセラピストとして、危機に瀕する、個人、及び、家族の心理的サポートを行って来ています。

所属団体

日本臨床心理士会

日本心理臨床学会

日本集団精神療法学会

日本トラウマティックストレス学会

日本サイコセラピー学会

東京臨床心理士会

著書・雑誌掲載など

『ヘルスカウンセリング』日総研 1998年11−12月号

『ジャパンタイムズ-Time Out-Life in Japan』 2002年3月24日

『Counseling today−日本におけるカウンセリング』 ACA(American Counseling Association) 2002年12月号第45巻 第6号

『Jセレクト−"Should I Stay or Should I Go, Now?”』 2005年1月2月号

『朝日新聞/インターナショナル・ヘラルド・トリビューン"Finding a Way to a Connect, to Help”』 2006年4月

  • サイコセラピー
  • 臨床心理士

  • サイコセラピスト
  • 心理カウンセリング

  • ページトップへ戻る


Copyright © 2007-2010 東京カウンセリングサービス All Rights Reserved.

  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー


Valid XHTML 1.0 Transitional

Valid CSS!